*

第三者監理って知ってますか?(一条工務店家作りの話)

公開日: : 家作り関連, 新築 家作りの話

この記事の所要時間: 423

スポンサードリンク↓

 

こんばんは こがね 監理 むし です。

今日は 第三者監理について お話したいと思います。

まず。第三者監理ってなに?

と思われた方。

ぐぐってみました。>>第三者監理

メリット http://www.ads-network.co.jp/tipotto/check-servis/daisansha-kanri-01.htm

http://www.daisanshakanri.com/

↑ここらへんに 書いてあります。

 

そうなんです。

建築に関して、 設計監理という言葉を聞きますよね。

もしも普通の設計士さんに住宅の設計を頼めば、ついでに監理もお願いするんですよね。

3000万円の家ならだいたい300万円ぐらいが設計料、監理料でしょうか?もっとかな?

そんな設計も監理もやってくれるのが普通の設計事務所ですね。

でもハウスメーカーの場合は、設計も監理もハウスメーカーがやるんですね。

親切ですね。

って。

だけど、親切なんだけど、設計も、それをちゃんと施工できているかの監理も

同じハウスメーカーでやっていいの?甘くならない?

という疑問が起きます。

一条ブログを見ても、「これってどうなの?」的な記事をよく見かけます。

これってどうなの?と一条工務店に聞いてもそれはそれで普通だと思います。

でも、「それは問題ないです。」といわれたら、納得できない回答でも納得するしかないのでしょうか?

それとも本当に絶対におかしいと思えば、声を大にして、ブログで

「欠陥住宅!!納得できない対応!!」とでも書いたらいいのでしょうか?

と、もしもそんなことがあったときに、中立な専門家に気軽に聞けたらよいと思いませんか?

私は本業で接客をしていますが(FXは趣味ですよ。) 普通の人がする質問は、本当にみなさん同じなのですが、

超 的外れな 質問疑問が多いんですね。

「いやいや。違う違う。」 と。説明したら納得してもらえるのですが、

私ならお客さんが第三者監理(中立に説明してくれる第三者)をつけてもらったほうがうれしいぐらいです。

客観的な第三者が事情を説明してくれたら、どんなにありがたいか!!と思うことがしばしばです。

私は間違っていない!!と声を大にして言いたいのですが。。。

まぁお客様は神様なので、いえないのですが。。。

とそんな日常をすごしている私なので、

一条さんの手を煩わせることがないように、

建築で疑問があったら、第三者監理の人に聞くことに決めました。

これで、何か疑問があっても納得できると思います。

しかも3回ぐらい実際の建築現場にも着てくれるようなので、

ありがたいことです。

普通の家電製品でも初期不良なんてしょっちゅうありますよね??

家を建てるにあたっても間違いがゼロなんて絶対にないと思います。

誰だって、数学のテストで、考え方はあっていたのに、些細な計算ミス。

いわゆるケアレスミスで間違えてしまったことはあるはずです。

どれだけ見直して、間違いがない。100点だ!!と思った簡単なテストでも

案外間違ってしまって100点はなかなか取れません。

自分では何度も見直して見直して、絶対にミスがないと思っても、

ミスがあるし、ミスを探して間違いがないか?

着手承諾でもそうですよね?間違いがないと思ったはずが、

やっぱり自分でも間違えている。一条も間違える。

だれでも間違えるんです。

チェックしてもチェック漏れをしてしまうんです。

一条の監督さんもチェックしたつもりでも見逃してしまうんです。

施主がチェックしても、いまいちよくわかりません。

ということで、第三者のもう一人見直してくれる人がいたら、さらによいのは明らかだと思います。

そういう意味もこめてたくさんの人が厳しくチェックしてもらったらいいのではないでしょうか?

また私が頼んだ第三者監理の業者さんもチェックプリントをくれましたが、

たとえば 先日一条からもらったプリントには

「基礎のコンクリートを入れている最中に雨が降ったらだめだけど、

入れ終わったあとなら、むしろOK」と書いてありましたが、

第三者監理さんがくれたマニュアルにも、まったく同じことが書いてありました。

このように素人が疑問に思うこと、素人から質問が来るのは

同じことが多いのだろうな。と思いました。

なるべく多く疑問集を一条さんも渡してくれたらいいのかもしれませんが、

そんなにたくさん書かれていたら逆に読まないでしょうね。

ということで、

知恵袋でも検索しておきますね。

おしえてGOO第三者監理

YAHOO知恵袋第三者監理

第三者監理って必要ですか?? YAHOO知恵袋より。
jiban
kiso
daiku
kouji

スポンサードリンク↓

 

 

  • いいね (0)

関連記事

no image

一条工務店で新築すると、一条工務店から表札がもらえます。しかも専用サイトで選べる。(一条工務店家づくりの話)

こんばんは こがね むし です。 先日の打ち合わせで表札のパンフレットをもらいました。

記事を読む

no image

住宅ローンを5000万円以上借りる人は絶対に読んでください。(家づくりの話)

こんばんは。こがねむしです。 あなたは住宅ローンを新築するに当たって住宅ローンは組みま

記事を読む

no image

私が土地を見つけた方法。(家づくりの話)

みなさんこんばんは。 こがねむしです。 さてみなさんはどうやって家を建てる土地を見つ

記事を読む

no image

兄がマンションを買ったので見に行った。良さそうな物紹介。(家作りの話)

スポンサードリンク↓ こんばんは こがね むし です。 先日 兄が買ったというマンション

記事を読む

no image

着手承諾後、着工までは暇です。(一条工務店家作りの話)

  スポンサードリンク↓ こんばんは こがね むし です。 自分で自分の

記事を読む

no image

新築の家にかかる費用をまとめた見積もりがあったのでアップします。700万円値引きの会社があるよ(一条工務店 家づくりの話)

スポンサードリンク↓ こんばんは こがね ハイむ し です。 家づくりには 何かと

記事を読む

no image

事務所が雨漏りするので困った。でも群馬県の吉井さんに比べればまし

スポンサードリンク↓ いつもこがねむしブログをお読みいただきありがとうございます。 先日

記事を読む

no image

大物家電の置き場所をチェックしてみた。洗濯機の振動や音に困ってる人への対策もあり。上棟後63日目の写真より(一条工務店家作りの話)

スポンサードリンク↓ こんばんは こがね むし です。 今日は 上棟後63日目の写真があ

記事を読む

no image

基礎着工予定日から7日目の写真(一条工務店家作りの話)

スポンサードリンク↓ こんばんは こがね です 私のブログはやや時差がありますので、

記事を読む

no image

5万円以上の領収書には収入印紙がぜったいに貼ってあると思っていたが、違った。(一条工務店 家づくりの話)

スポンサードリンク↓ こんばんは こがね むし です。 先日 住宅ローンの担当さんから言

記事を読む

右サイドバートップ



amazonの全商品を7%オフで買う私の方法





  ↑から入ったら、損。


  こちらをみて入ったほうがもっとお得ですよね?

楽天リアルタイムランキング。

今楽天で売れているものがランキング形式でわかる。
なぜ売れているか?

それは激安だったり、

定番の人気商品だったりですね。

超お得品を見つけるために要チェックです。

楽天リアルタイムランキングを見るためにこちらをクリックする

こがねむしプロフィール


1974年生まれ。三重県在住。
趣味は節約、FX、PC、車などなど
常に意識していることは
世のため人のため
自分に何ができるか?
です。







Message

メールアドレスが公開されることはありません。

post date*

メールアドレスは適当でかまいません。

右サイドバートップ



amazonの全商品を7%オフで買う私の方法





  ↑から入ったら、損。


  こちらをみて入ったほうがもっとお得ですよね?

楽天リアルタイムランキング。

今楽天で売れているものがランキング形式でわかる。
なぜ売れているか?

それは激安だったり、

定番の人気商品だったりですね。

超お得品を見つけるために要チェックです。

楽天リアルタイムランキングを見るためにこちらをクリックする

こがねむしプロフィール


1974年生まれ。三重県在住。
趣味は節約、FX、PC、車などなど
常に意識していることは
世のため人のため
自分に何ができるか?
です。







no image
2017年9月時点の我が家の携帯スマホ料金チェック:あなたのスマホ代と比べて安いかな?

いつもこがねむしブログをお読みいただきありがとうございます。

no image
値上がりした株をいつ売ればいいのかがわからないので、検証だけしていく。その6-7630壱番屋編

いつもこがねむしブログをお読みいただきありがとうございます。

no image
俺がマクドナルド株を46万円で売った一週間後の株価www

いつもこがねむしブログをお読みいただきありがとうございます。

→もっと見る

PAGE TOP ↑