*

確定申告書類を作成しました。ふるさと納税による税金の還付について考える。前編(家作りの話)(節約の話)

公開日: : FX金融節約関連, 家作り関連, 節約

この記事の所要時間: 411

arigatou358

こんばんは こがね 税 むし です。

中島みゆきの歌を聴きながら ブログを書いています。

なぜ中島みゆきの歌を聴くことになったかを知りたい方はこちらをどうぞ

https://twitter.com/ismartwithfx

ということで、もう3月ということで、

確定申告の時期です。

私の年収よりも妻の年収の方がブログ読者の方に近いと思いますので、

妻の源泉徴収票を公開していろいろと書いていきたいと思います。

っていうか自分の年収を公開したくないだけw

妻はブログについて知らないので知らぬが仏。

今回はまずは基本的な確定申告書の作成から書いていきたいと思います。

まずは

https://www.keisan.nta.go.jp/h26/ta_top.htm#bsctrl

にいき、

kore1

↑を押します。

私は書面で提出するので

syome

↑を押して

なんか知らんけど、三つくらい同意をチェックして、

 

jizen

↑の事前準備終了をクリック

 

給与を一ヶ所からしかもらっていないサラリーマンなので、

↓をクリック

kyuuyonomi

↑をクリックしました。

で。年末調整済みなので、

↓をクリックして

tyouseisumi

 

↑をクリックして

↓の画面に入力します。

kogane

↑は本物の源泉徴収票とそっくりに作ってくれてあるので、

空欄を埋めるのは簡単です。

↓本物は↓です。

honnmonogensen

 

次に進むと、

nyuuryokusurukihu

↑ですね。今回はふるさと納税の還付金が、申告の目的です

入力するをクリックします。そうすると

kihunyuuryoku

↑のような入力画面がでてくるので、納税した市町村から送られてきたものを参考に入力します。

あとはもう指示にしたがって入力するだけです。

ここまで私は15分もかかりませんでした。

結果!!

7670ャ

え??なんか変じゃない??

いやいや。

40000円寄付をしたら、2000円は控除から差し引かれないのは知っていたけど、

38000円税金が安くなるんじゃないの??

なぜ7670円しか返してくれないの??

もしかしてやらかしてしまった??

一瞬どきっとしました。

で。ぐぐったらわかりました。

確定申告時に所得税から還付されるのは、

(ふるさと納税した金額-2000円)×所得税率

なんですよね。

所得税率というのは

https://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2260.htm

↑にも載っているように

20@pa

↑ちっさ。 年収600万円程度のときは20%なんですね。

だから所得税からは38000円の2割で7600円くらいが帰ってきたんですね。

で。

残り30400円はどこから戻ってくるの??

残りは住民税(市県民税ともいいますね。三重県の市民、県民は。)から税金を安くしてくれます。

なので、38000円ちゃんと帰って来ます。

住民税ってそんなに払ってたっけ??

juuminnzei

↑毎月35700円も払ってるんですね。年間42万円ですね。

ふるさと納税から減税できるのは住民税からも10%ですので、

ふるさと納税では最大で42000円くらい住民税から控除できるというわけですね。

所得税7600円のほうと合わせると、 49600円くらいまではふるさと納税で控除してもらえたかもしれませんね。

ということは50000円寄付しても、48000円税額を減らしてもらうことが、

この年収ならいけるかもしれませんね。

でも問題は。

来年からは 住宅ローン減税を受けるから、もともと所得税とか住民税がかなり安くなってるんじゃないの?

という問題ですね

いいつつ。今年の例で言うと、 源泉徴収で所得税は388400円支払い済み。 ふるさと納税で7600円税金が減っても 差し引き38万円は所得税を支払っている。

住民税は42万円くらい払うはず。だけど、ふるさと納税の分で30600円減税される。 それでも住民税を39万円は払うはず。

所得税38万円と住民税39万円を払っているのであれば、

住宅ローン減税を受けても減税してもらい損ねるということはないのかもしれませんけど。

いちおう住宅ローン減税を再確認の意味もこめて次回計算してみます。

arigatou358

 

 

 

私がお金につよくなったきっかけは

 

現在までの入金履歴

2015年3月ハピタス新規入会
2019年2月まで48ヶ月で合計で1.057.200円入金されました。
 
記事が良かったら↓のいいねの文字をクリックしてくださいね
  • いいね (0)

関連記事

no image

ファニチャードームに行ってカリモクのダイニング7点セット購入しました。カリモクには違いないんだけど。。。(一条工務店 家作りの話)

arigatou358 こんばんは こがね むし です。 以前にもファニチャードームに行

記事を読む

no image

コストコに行ったので、買ったものを紹介します。ver201411-4(手放せない物紹介)(節約の話)

arigatou358 こんばんは コストコがね むし です。 ということで、11月に行

記事を読む

no image

生命保険に新規加入しました。大事なことなので長文です。くどいだけ??前編(節約の話)

arigatou358 こんばんは こがね 保険 むし です。 というわけで 先日

記事を読む

no image

おむつ 価格調査(節約の話)

arigatou358 こんばんは こがね むつ です。   今まで

記事を読む

no image

号外 アマゾンギフト券3000円分を購入すると3500円分買い物ができる。(amazon全商品がその支払額3500円まで15%引きって話。)(節約の話)

↓は2015年6月21日に公開した記事ですが、 現在も同じキャンペーンをやっているので、

記事を読む

no image

【正直者が】コードレス温湿度計KHD501故障【馬鹿を見た】

いつもこがねむしブログをお読みいただきありがとうございます。 今日のタイトルは 【正

記事を読む

no image

あみやき亭に行ったが脂身の塊を提供されたので、後日焼肉きんぐに行った話(クーポンもあるよ。)

いつもこがねむしブログをお読みいただきありがとうございます。 arigatou358

記事を読む

no image

amazon fire TV stick を買おうと思っている人は、この記事を読んでください。買う気がない人は読まないで下さい。fire tv stick 20%オフ情報(節約の話)

こんばんは こがね amazon むし です。 いつもこがねむしブログをお読みいただきありがと

記事を読む

no image

両建て差額が69円!!102000円預けていたら毎日69円もらえる。(異会社両建てのスワップ推移)

arigatou358 こんばんは こがね 両建て むし です。 今週はいろいろと書くこ

記事を読む

no image

自動車保険の見直しをしようと思ったが結局三井ダイレクトが一番安かった話(節約の話)

arigatou358 こんばんは こがね 保険 むし です。 さて、私は 現在 計4台

記事を読む

右サイドバートップ





amazonの全商品を7%オフで買う私の方法





  ↑から入ったら、損。


  こちらをみて入ったほうがもっとお得ですよね?

楽天リアルタイムランキング。

今楽天で売れているものがランキング形式でわかる。
なぜ売れているか?

それは激安だったり、

定番の人気商品だったりですね。

超お得品を見つけるために要チェックです。

楽天リアルタイムランキングを見るためにこちらをクリックする

こがねむしプロフィール


1974年生まれ。三重県在住。
趣味は節約、FX、PC、車などなど
常に意識していることは
世のため人のため
自分に何ができるか?
です。







Message

メールアドレスが公開されることはありません。

メールアドレスは適当でかまいません。

右サイドバートップ





amazonの全商品を7%オフで買う私の方法





  ↑から入ったら、損。


  こちらをみて入ったほうがもっとお得ですよね?

楽天リアルタイムランキング。

今楽天で売れているものがランキング形式でわかる。
なぜ売れているか?

それは激安だったり、

定番の人気商品だったりですね。

超お得品を見つけるために要チェックです。

楽天リアルタイムランキングを見るためにこちらをクリックする

こがねむしプロフィール


1974年生まれ。三重県在住。
趣味は節約、FX、PC、車などなど
常に意識していることは
世のため人のため
自分に何ができるか?
です。








  • 口座開設、および口座維持手数料は無料ですので、
    取引のチャンスのときを逃さないように、
    口座開設だけでも先にしておくことをオススメしておきます。

    プラススワップが大きいライブスター証券


    マイナスのスワップが小さい DMMFX証券


PAGE TOP ↑